LOG IN

コントロールできることはコントロールできるようにしよう

by まえぽん

日本舞踊。そういえば私、日本舞踊ってちゃんと見たこと無いなあ。まあ、いわゆるお座敷的なところに行ける身分でもないのですが、そういう場所以外で見られるところはいろいろあるんでしょうけど、縁がない感じです。
ま、そういうこと言ったら、バレエとか社交ダンスとかも見てないわ。そういう文化的なものには触れていないということですな。

で、こういうのの上手い下手って、まあ、素人が見ても分かるような分からないような感じになりますよね。
でも、例えば、小学生のダンスクラブのダンスと、Perfumeのお三方のダンスは全く違いますし、「めちゃイケ」で岡村さんが歌舞伎をやっていた時に、一生懸命岡村さんが練習していたものを海老蔵さんが見本見せると、全然ちゃうわー、と思うわけで。やはり何かが違うんでしょうな。

ぱっと思うのは、例えば右手を動かすにしても、肩、肘、手首、指先までコントロールできるか、その一方で右手以外の体の各所もどれだけコントロールできるか?ってところが違いになっているのかなと素人ながら思います。
スポーツになりますが、昔やっていた卓球でも、ラケットを振っている右手だけでなく、足をどの位置にどのタイミングで据えて、どのように動かしていくかが重要ですしね。

ただ、スポーツは多少動きがまずくても結果として勝負につながればOKですが、踊りはその過程が評価になるわけで常に体全体をコントロールするので、神経とかめっちゃ使うんでしょうね。

また、自分の仕事もそういう意味では「なんかしらんけどできた」というよりは、なるべく多くのことがコントロール下で意識的に操作できるようにしたほうが良いですよね。



まえぽん
OTHER SNAPS